トリムクールとノエミュを比較してわかったこととは?

トリムクールとノエミュ|どちらがお得?

まずは、長く使う商品なので一番気になる価格を比較してみました。

 

商 品 名 トリムクール ノエミュ
通常価格 7,500円税別 + 送料600円税別=8,748円税込 6,980円税別=7,538円税込
定期コース価格(初回) 980円税別 + 送料無料=1,058円税込 980円税別 + 送料無料=1,058円税込

定期コース価格
(2回目以降)

4,500円税別(40%OFF)=4,860円税込
2本セット定期コース 8,000円税別=8,640円税込

4,980円税別(30%OFF)=5,378円税込
定期コース送料 送料無料 送料無料
定期コース購入回数 5回 (1年間に最低5回購入必要) 4回

 

 

通常価格は、トリムクールが8,748円税込で、ノエミュが7,538円税込と1,210円税込ノエミュの方が安いです。

 

 

また、最低購入価格の合計で見た場合は、

 

・トリムクール

 

最低5回購入が必要なため20,498円税込(980円+4,500円×4回+消費税1,518円)

 

 

・ノエミュ

 

こちらも最低4回購入が必要なため17,193円税込(980円+4,980円×3回+消費税1,273円)

 

ノエミュの方が初回の価格が破格安いこともあり、2,247円税込お得です。

 

 

また、1年間使った場合で、12ヶ月すべて1本ずつ定期購入した場合は、

 

・トリムクール

 

980円+4,500円×11回+消費税4,038円=54,518円税込

 

 

・ノエミュ

 

980円+4,980円×11回+消費税4,460円=60,220円税込

 

 

また、送料については、トリムクール、サラフェプラスともに送料無料です。

 

ご覧のように長く使うと、月々の料金が高いノエミュの方が高くなってしまいますね。

 

継続すればするほど、価格さが出てきます。

 

1年間以上使用した場合はトリムクールの勝利

トリムクールとノエミュ|返金保証制度を比較してみた

制汗剤に限らず、育毛剤や美容液、デンタルケア商品でも、かならず効果に個人差があり、場合によってはアレルギー反応などを起こして、それ以上使用できなくなる可能性があります。

 

そのような場合に、購入者の不利益にならないように 返金保証制度 が導入されているケースが増えてきています。

 

トリムクール、ノエミュの両商品ともに返金保証制度を導入しています。

 

また、その際には、明細書・商品容器・商品箱の3点を返送することで初回分の商品代金を返金してもらうことができます。

 

 

・トリムクール

 

返金保証期間 : 定期コースで初回に人に限り90日間

 

トリムクール

 

 

・ノエミュ

 

返金保証制度がありません

 

返金保証制度については、トリムクールの勝利

トリムクールとノエミュ|どちらが量が多い?

トリムクールもノエミュともに定期コースで購入すれば、毎月ほぼ同じ日に1本づつ自宅に届きます。

 

そこで、使用期間にも影響すると思われえる1本当たりの容量を確認してみました。

 

・トリムクール

 

1本当たり30mlで約1ヶ月使用可能

 

はははのは

 

 

・ノエミュ

 

1本当たり30gで約1ヶ月使用可能

 

トリムクール

 

ご覧のように1本あたりの使用期間は同じですが、トリムクールはスプレータイプなので液体ですし、ノエミュはクリーム状です。

 

使用する量は個人差があるとは思われますが

 

トリムクールとサラフェプラスの容量はほぼ同じで引き分け

トリムクールとノエミュ|持続力で比較してみた

トリムクール・ノエミュともに容量も同じなことがわかりました。

 

男性の場合は、なかなか外出先で制汗剤を塗りなおすのは抵抗がありますよね。

 

そんな時に、朝しっかりとケアしておけば1日持続してくれると嬉しいですね。

 

そこで、持続力を比較してみました。

 

 

・トリムクール

 

朝1回顔に吹き付けておけば1日持続できます。

 

塗りなおす手間や抵抗感を激減できることはもちろんありがたいですが、敏感肌の人にとって何度も吹き付けると肌にダメージを与えてしまうので、そういった面でも嬉しいですね、。

 

 

・ノエミュ

 

個人差はあるものの外出中など汗が気になる時はメイクの上から塗りなおす方が良いという意見が口コミでも見られます。

 

男性の場合は朝1回で持続するトリムクールの勝利
(ただし、女性の場合は化粧直しのついでに塗ることが出来るのでそれほど不便はありません。)

トリムクールとノエミュ|口コミを比較してみた

さらに、ネット上にあるトリムクールとノエミュの口コミを比較してみました。

 

・トリムクール

 

悪い口コミ

 

・価格が高くて続けられない

 

 

トリムクールは値段が高くて続けられませんでしたが、効果はばっちりでした。金銭的に余裕ができたら春の終りから夏にかけて使いたいです。


 

 

・ひどい汗には効かない(個人差がある)

 

 

トリムクールを使ってみた感じはしっとりとしていてベタベタしないので悪くはないです。ただ、これで汗が止まったかというと微妙かな・・。私のような重度の汗かきには効かないのかもしれません。


 

 

・期待が大きすぎて不満を感じる

 

 

トリムクールを雑誌で見かけて購入しました。口コミなので汗が止まると期待していたのですが、一時的に汗を抑えてはくれますが、時間がたつと汗はまたでてきます。予想していた結果はなかったので残念でした。


 

 

良い口コミ

 

・汗やテカリだけでなく肌がサラサラになる

 

 

娘から汚いと言われて、トリムクールを使うようになりました。顔のテカリだけでなく肌がサラサラになるのが嬉しいです。前以上に娘と会話するようになって毎日楽しいです。もう汚いとは言われなくなったのでホッとしています。


 

 

・スプレータイプで使いやすい

 

 

今までは汗防止クリームを塗っていました。クリームだとどうしても顔がベタベタしてすごく違和感がありました。その点トリムクールはスプレータイプなので、簡単ですしさらさらしていますし臭いも気にならなくなりました。


 

・周りからの視線を気にしなくてよくなった

 

 

ストレスが原因なのか20代後半から顔汗に悩むように・・・。営業という仕事柄、顔汗なので周りの人の目も気になっていました。トリムクールを使ってからかなり汗は抑えられるようになって汗を気にすることが少なくなりました。


 

・見た目がよくなった

 

 

営業の仕事をしていますが、外回りをすると汗がダラダラでした。営業中は汗ふきシートでごまかしていましたが、仲間からトリムクールを教えてもらい使い始めたところ、顔のテカリや汗が治まりました。今まで以上に自信を持って営業が出来るようになりました。


 

 

・ノエミュ

 

悪い口コミ

 

・続けていくには値段が高い

 

 

ノエミュは「初回980円?安い!」と、顔と手のベタベタに悩んでたので、即購入しました。でも2回目以降が5000円ちょっとは私には高い!もう少し安ければいいのに…効果が同じでもっと安いのがあったら乗り換えるかも。


 

・思っていたより効果がなかった

 

 

元々かなりの汗っかきで、顔も汗でメイクがぼろぼろになることに悩んでいました。これなら効果があるのではと思い購入して使用してみることにしたのですが、汗の量にいまいち変化を感じることはできませんでした。これならと期待をしていた分、効果がなく残念に思います。


 

・使っていると痒みを感じた

 

 

ノエミュを友人から勧められてこちらを購入しました。汗が抑えられるということで楽しみに使用してみたのですが、私の肌に合わないのか、塗ってみると痒みを感じてしまいました。成分を確認してから使用するべきだったと思います。


 

 

良い口コミ

 

・ノエミュを使うようになって汗をかかなくなった

 

 

今まで長年顔の汗に悩んでいました。周りからは体調が悪いの?と聞かれることも度々あり、どうにかしたいと手術も考えたほどです。ただ、手術となるとお金がかかるし、体に傷が残るということで、少しでも改善できればと購入したのが薬用ノエミュでした。朝と日中に使用しているのですが、本当に汗が出にくくなりました!おかげで会議なども集中して参加できるようになりました!


 

・汗を気にせずに仕事に集中できるようになった

 

 

営業職なので清潔感が大切にもかかわらず、顔汗でメイクが落ちることも頻繁でした。汗が気になって仕事に集中できないこともあるくらいでしたが、ノエミュを同僚に教えてもらって変われました。朝と昼にノエミュを塗れば、汗をほとんどかきません。会議などで緊張しても汗が出ないので、この効果はすごいと思います。特に眉毛が消えなくなったのが嬉しいです!汗を気にせず仕事に集中できるようになり、取引先でも自信を持って営業できています。


 

・メイク直しの回数が減りました

 

 

朝にしっかりメイクをしても、会社に着く頃には汗をかいてすぐ化粧直しをしなければいけない状態でした。汗のせいで1日に何度もメイク直しするのがとても億劫だったんです。でもノエミュを使ってからは1日に1回直せば十分なくらいです。しかも、メイクの上から塗れるから時短にもなります。これまでツボ押しなどの顔汗対策をいくらしても効果がなかったのに、期待以上です。汗をかかない美肌になってから、「肌がきれいでうらやましい」とよく褒められるんです。もう絶対手放せませんね。


 

・堂々と試着できるようになった

 

 

買物するだけで顔から汗がしたたるので「服に付くからやめて〜!」と店員さんに思われそうで、試着のいらない大きめの服ばかり選んでました。今はサラサラの肌で堂々と試着して、ジャストサイズのファッションができて嬉しいです!わきやうなじにも使ってます♪


 

ともに良い口コミに関しては同じように高い評価がありました。

 

汗が完全に出なくなると期待している人が悪い口コミを上げています。

 

また、これはトリムクール、ノエミュともの価格が高い点が不満との声が上げられていました。

 

トリムクールとサラフェプラスの口コミは引き分け

トリムクールとノエミュ|有効成分を比較してみた

トリムクールとノエミュに配合されている成分を比較してみました。

 

商 品 名 トリムクール ノエミュ
有効成分

・フェノールスルホン酸亜鉛
・シメンー5−オール
・カキタンニン

・フェノールスルホン酸亜鉛
・シメンー5−オール
・カキタンニン

その他の成分

ワレモコウエキス、ノバラエキス、アーティチョーク
エキス、10−ヒドロキシデカン酸BG、水添大豆リン
脂質、天然ビタミンE、グルコシルヘスペリジン、
ルチングルコシド、チンピエキス

ワレモコウエキス、茶エキス、ヨクイエネキス
シャクヤク、エキス

肌への刺激成分

・香料、着色料、シリコン、パラベン、タール系色素、
紫外線吸収剤、動物性原料、酸化防止剤、
合成ポリマー、鉱山油、石油系界面活性剤など
一切不使用。

・香料、着色料、石油系界面活性剤、鉱物油
バラペンなど一切不使用

 

有効成分について

 

トリムクール、ノエミュともにほぼ同じ成分を使用

 

@ フェノールスルホン酸亜鉛

 

トリムクール

 

フェノールスルホン酸亜鉛は、生活習慣の乱れから起こる汗腺(エクリン腺)からミドル脂臭の元となる「ジアセチル」と脂質から加齢臭の元となる「ノネナール」の分泌を抑制します。

 

※ミドル脂臭とは、30代〜40代の男性が悩む後頭部付近から臭う体臭

 

汗を抑えてしまうと健康上の問題があるのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、抑えられた汗はトリムクールを塗布していない皮膚から放出されるので大丈夫ですので安心してください。

 

 

A シメン−5−オール

 

トリムクール

 

殺菌剤として使用されています。

 

シメン−5−オール自体は医薬品ではありませんが、消毒薬などの医薬品にも配合されています。

 

使い続けることで高い効果を発揮します。

 

 

B カキタンニン

 

トリムクール

 

悪臭成分を元から絶つという高い消臭効果を発揮します。

 

渋柿の果汁を発酵させて作る液体で、タンニンはお茶やワインなどにも含まれています。

 

その中でも柿は含有量が多く消臭・殺菌・防菌効果に健康面での成果も認められています。

 

制汗の有効成分はトリムクール、ノエミュともにほぼ同じ成分でした

 

有効成分はトリムクール、ノエミュとも同様で引き分け

トリムクールとノエミュ|整肌成分を比較してみた

美肌・整肌成分について

 

トリムクール、ノエミュともに有効成分以外に整肌効果が期待できる成分も配合されています。

 

・トリムクール

 

 

@ ワレモコウエキス

 

低刺激性で皮膚を保護して引き締める効果抗酸化成分も豊富に含まれる

 

 

A 10−ヒドロキシデカン酸

 

皮脂分泌をコントロールし抗酸化作用も期待される

 

 

B ノバラエキス

 

肌荒れブツブツを整え、毛穴を引き締めると共に皮膚を清浄する

 

 

C アーティチョークエキス

 

メラニンの生成を抑する美白効果や毛穴を目立たなくする収れん効果が期待できる

 

 

D 5つの植物成分

 

以下の植物成分が、肌を整え皮膚をすこやかに保ち、サラサラ・スベスベの素肌感覚を持続させる

 

また、エイジングケアにもアプローチし、肌の透明感を向上させることで若々しい肌を実感。

 

○ 水添大豆リン脂肪 : エモリメント(肌保護)効果乾燥予防
○ 天然ビタミンE : 抗酸化作用があり肌荒れの予防改善
○ グルコシルヘスペリジン : 血行を良くして肌のくすみを予防
○ ルチングルコシド : スキンケアにも使われ美肌効果がある
○ チンピエキス : 抗炎症作用があり肌荒れに効果的

 

 

・ノエミュ

 

 

@ ワレモコウエキス

 

低刺激性で皮膚を保護して引き締める効果抗酸化成分も豊富に含まれる

 

 

A 茶エキス-1

 

お茶の成分「茶カテキン」の収れん作用、酸化防止作用、美肌作用、消臭作用の効果が期待できる

 

 

B ヨクイニンキス

 

イネ科のハトムギの種子のことをヨクイニンといい漢方として珍重され、肌をキレイにする作用があると言われている

 

 

C シャクヤクエキス

 

肌や頭皮の皮脂バランスを整えて保湿や消炎作用があるためさまざまな肌トラブルの改善に効果を発揮

 

 

結果としては、整肌効果の成分はトリムクールが9種、ノエミュが4種となりました。

 

整肌効果は多くの成分が配合されているトリムクールの勝利

トリムクールとノエミュ|使用感で比較してみた

制汗剤として長く使うわけですから、使用感も重要ですよね。

 

 

・トリムクール

 

トリムクール

 

トリムクールは制汗剤としては珍しい顔用スプレーで、使用感にこだわっています。

 

清潔にした顔全体に吹きかけるだけで、手がべたついたりすることもありません。

 

 

・ノエミュ

 

トリムクール

 

クリーム状ですが、指にとっても滑り落ちることはなく、広がりがあるので使いやすいと評判です。

 

ただ、どうしても手が汚れてしまいますね。

 

使用感は好みもありますがトリムクールの勝利

トリムクールとノエミュ|副作用で比較してみた

次に気になるのは、副作用ですね。

 

せっかく制汗効果があっても肌にトラブルを起こすと本末転倒です。

 

トリムクール、ノエミュともに有効成分はほぼ同じものを配合しています。

 

有効成分以外については、天然成分、植物由来の成分なので副作用の心配はなさそうですね。

 

あるとすればアレルギーによるもので、トリムクールもサラフェプラスもに危険性は変わりません。

 

ここでは、有効成分に副作用の影響がないかを調べてみました。

 

1.フェノールスルホン酸亜鉛

 

 

@ 特徴

 

水溶性で空気に触れるとピンク色になり、元は無色〜白色の結晶質固体

 

医薬部外品の主剤として配合可能な発汗抑制剤、収れん剤として多くしようされている金属塩です。

 

※ 収れん作用 : 肌を引き締める・毛穴を引き締めること

 

 

A 副作用

 

フェノールスルホン酸亜鉛の表示して成分の分類は 抗ヒスタミン剤・消炎剤 で、
その毒性・副作用は、 胃の障害・下痢 が挙げられます。

 

ただし、これは薬事法で規定された以上の容量を使用することで起こる一例です。

 

フェノールスルホン酸亜鉛は国の基準で、100g中に2.0gまでと決められており、トリムクール、ノエミュともに医薬部外品ですから、基準値はしっかり守られているので、フェノールスルホン酸亜鉛による副作用はありません。

 

 

2.シメン−5−オール

 

 

@ 特徴

 

強い殺菌作用があり、水虫治療薬にも使われています。

 

 

A 副作用

 

シメン−5−オールには、皮膚発疹・吹き出物などの副作用が出る可能性があります。

 

ただし、用途別に配合量が決まっており、その範囲内であれば問題がないといわれています。

 

ハンドクリームなどさまざまな商品に使われ、人臨床試験等でも皮膚アレルギー性の報告はありません。

 

シメン−5−オールも容量をしっかり守っていれば副作用はありません。

 

 

3.カキタンニン

 

 

@ 特徴

 

消臭に効果的でサプリメントやお茶、石鹸などさまざまな商品が販売されています。

 

 

A 副作用

 

カキタンニンの副作用が心配されるのは、飲用する場合です。

 

制汗剤への使用については、副作用は報告されておらず、専門機関において1日摂取容量も特定しないとの評価を受けているほどで非常に安全性の高い成分です。

 

副作用についてはトリムクール、サラフェプラスともに引き分け

 

 

トリムクールとノエミュ|安全性で比較してみた

 

最後は、安全性を比較してみました。

 

1.刺激成分について

 

・トリムクール

 

徹底的に無添加・低刺激にこだわり、敏感肌の人でも使えるように開発されています。

 

・シリコン
・着色料
・パラベン
・香料
・タール系色素
・紫外線吸収
・動物性原料
・酸化防止剤
・合成ポリマー
・鉱山油
・石油系界面活性剤

 

以上の11種類に該当する成分は一切含まれていません。

 

 

・ノエミュ

 

敏感肌でも使用できるように下記の添加物は一切含まれていません。

 

・合成香料
・着色料
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・パラベン

 

トリムクールもノエミュも無添加にこだわっていますが、トリムクールは11種類の項目で、ノエミュは7種類と余計なものを使っていないのはトリムクールですね。

 

※顔汗を抑える医薬部外品には プロバンサイン という副作用を起こす可能性のある成分が配合されていることもあります。

 

トリムクール・ノエミュともにプロバンサインは配合されていません。

 

 

添加物についてはトリムクールの勝利

 

2.製造工程・場所について

 

・トリムクール

 

トリムクール

 

高品質・安心安全の日本国内工場で製造し、工場では品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を取得しています。

 

 

・ノエミュ

 

トリムクール

 

国内工場で品質管理を徹底して厳格な検査を行い合格したもののみを商品として届けています。

 

製造工場は国際規格ISO9001を取得しているトリムクールの勝利

 

 

トリムクールとノエミュ|まとめ

 

さまざまな項目について比較をしてきました。

 

全11項目の内、4項目が引き分けで、残り7項目がトリムクールの勝利。

 

この2商品を比較する場合、商品を利用されている方がトリムクールの場合男性が多くサラフェプラスの場合には女性多いことがわかっています。

 

女性の場合はメイクとの関係もあるので、一方はスプレータイプ、もう一方はクリームタイプなので単純にどちらが良いとは言えないですよね

 

ただ、いずれも男性専用、女性専用ではありませんので、少しでもこの記事を参考にして購入の判断をして頂けると嬉しいです。

 

 

トリムクールの最安値は公式ページから

↓↓↓↓

 

トリムクールの最安値はココをクリック

 

トリムクール

 

 

ノエミュの最安値は公式ページから

↓↓↓↓

 

ノエミュの最安値はココをクリック

 

薬用ノエミュ

 

トリムクールの最安値、口コミ、効果、成分、など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

トリムクールトップへ

 

⇒ トリムクールとプレミアムデオヴィサージュを比較

 

⇒ トリムクールとサラフェプラスを比較